FC2ブログ

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

い・ず・み

Author:い・ず・み
日夜、エッチな妄想に明け暮れる日々。その淫らなシーンを覗いてみてください。


はじめまして

バラの花2008

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログランキング


FC2ブックマーク


FC2チャット


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:妄想
新緑の候

ゆかり先生 いかがお過ごしですか?

年賀では・・・

南房総での自然に囲まれたお暮らしを拝見し

羨ましく思いました

でも 遠くなって 少し 寂しい気持ちです

先日 仕事で近くまでいったついでに

大学の研究室を覗いてまいりました

すっかり綺麗な校舎になって

若い学生たちが 楽しく語らっている様子に

昔の思い出が 走馬灯のように蘇ってきました

そう いつも 廊下ですれ違うたびに・・・

にっこり微笑んでくれた ゆかり先生

今だから 言えることなんですが・・・

実は あの頃から 密かに

ゆかり先生に 恋心を抱いていたんですよ

卒論の時には 本当に親身になって相談に乗っていただいて

感謝しています

研究室で 朝まで 語り合ったとき

実は ゆかり先生に告白するつもりだったのですが・・・

まさか・・・ あんな展開になるとは

思っていませんでした

ひょっとしたら 僕の気持ちを見抜いておられたのでは・・・

今から思うと そんな気がしております

ゆかり先生の 柔肌の感触と ぬくもりは

今でも 忘れることはありません

大人のキスも バストの愛撫の仕方も

みんな ゆかり先生から教わりました

ひとつになったときの 感動といったら・・・

心臓が 爆発しそうなほどでした

ゆかり先生は まだ子供だった僕をやさしく受け止めて

すばらしい世界へ 導いてくださいました



ゆかり先生が 突然 海外留学に行かれた後も

再会を楽しみにして・・・

そのときまでに 少しでも大人の男に近づけるように

励んできたんです

ずーっと 僕の中では

ゆかり先生が 理想の女性です

今までも  そして  これからも・・・

わたぼうし
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

スローフードと30代,40代の転職

スローフードとは、イタリアの雑誌「ゴーラ」の編集長だったカルロ・ペトリーニが始めた、伝統的な食材や生産者を守ろうとする文化振興運動のことをいう http://maxilla.catvtestchips.com/

ruruさんへ

ruruさん、こんにちは♪
連休で旅行に行ってたので、返事が遅くなってすいません。ruruさんも、忘れられない人がいるんでしょうか。
僕も、ときどき思い出しては、当時の幸せな時間に浸っていることがあります。時間がたつにつれて思い出が綺麗になっていくのは不思議ですね。

こんばんは

忘れられない恋


何年だっても忘れられない人。いますよね。

別れが突然訪れてしまって、傷ついてしまっても。

それでも。忘れられない人。こんな春の風に吹かれていると

つい思い出してしまう瞬間がありますよね。

秘花さんへ

秘花さん、こんばんは。
初恋の人のお母さんになりたいって・・・すごい可愛い発想ですね。秘花さんこそ、素敵なゴールデンウィークを過ごしてくださいね♪

ここぁさんへ

ここぁさん、こんばんは。
昔の恋の思い出に浸るのも・・・甘酸っぱくていいですよね。ここぁさんの初恋ってどんなんだったんでしょうね。緑の桜・・・僕は、今年初めて見たんですよ。

こんにちわ

いずみさま

初恋♪あまずっぱい素敵な思い出!
あの頃初恋の相手のお母さんに
なりたい!って思ってた、
そしたらいつも一緒にいられるから!
明日から連休ですね!
素敵な連休をお過ごしくださいね★

いずみくん ((ヾ(*ゝω・*)ノ☆゚+.⊇ωレニちゎ゚+.☆

淡ぃ初恋。。

遠ぃ遠ぃ昔のことで(笑)
思ぃ出すこともなかったけれど。。。

時にはこぅして初恋の人に思ぃを馳せるのも
素敵だね。。

1個前のentryの緑の桜。。

ピンクの桜は女性的だけれど
緑の桜にはりりしさを感じます

以前1度どこかで見た記憶があるのですが
どこで見たのかは思ぃ出せませんでした(〃ω〃)ゞポリポリ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 妄想の館 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。