FC2ブログ

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

い・ず・み

Author:い・ず・み
日夜、エッチな妄想に明け暮れる日々。その淫らなシーンを覗いてみてください。


はじめまして

バラの花2008

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログランキング


FC2ブックマーク


FC2チャット


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:妄想
僕は 夜の公園のベンチに腰をおろし

残業が続いたせいか 疲れてぐったりとしていた

都会の真ん中にしては 静かで

噴水の音が 子守唄のように 響いてくる

噴水を眺めていると 不思議と気分が安らいできた

  水の妖精でも いたりして~っ 

  ん~な訳 ないかァ~

噴水


しばらく ぼーっとしていたが・・・

ふと気がつくと 噴水の中に 微かに女性らしき姿が見えた

  まさか~っ

目をこすって もう一度 よく見てみた

  やっぱり 誰かいるッ

まるで シャワーを浴びている女性のように・・・

噴水の中で すらっとした立ち姿が 確かに見える

そして だんだん はっきりと見えるようになり・・・

女性の全裸が 露わになった

そして 俺に向かって 手招きをした

俺は まるで 夢遊病のように ふわふわと近づき・・・

その女の手をとり 噴水の中へと入っていった

女が 僕の服を脱がしていく

僕の股間には 硬くなったモノがそそり立っていて・・・

女は 僕の前にしゃがみこんで 口に咥えた

女の舌が 僕の肉棒を舐め回し

ますます硬直して 大きくなっていった

女は 振り向いて 僕のほうにお尻を突き出した

腰から手を回してみると おま××は 程よく湿っていた

指を 一本 二本 滑るように咥え込み

入れたり 出したりしているうちに・・・

オツユが湧き出し

女は 腰をくねらせて 悦びを表現した

僕は 肉棒をおま××へとあてがい ゆっくりと挿入していった

肉ひだを心地よく擦りながら 奥へ奥へと挿入し

あとは 引いては突き 引いては突きの繰り返し

噴水の音で 女の声がかき消されるが

僕の腰の動きに 呼応するように・・・

髪を振り乱し 高まっていく様子が見て取れた

女は何度か ピクンッピクンッ とのけぞるが

僕は 執拗に 腰を動かし 責めたてた

次第に 終わりが近づくことを悟った僕は

いっそう 腰を激しく動かし

女を突き上げた

女は 両手をバタバタさせながら 大きく背中をのけぞらせ・・・

僕は 一気に熱いモノを 放出した



そして しばらくして気がつくと

僕は ベンチに寝そべって 朝を迎えていた
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

手芸・クラフト・生地

手芸・クラフト・生地を探すなら http://www.umaiumai.biz/215783/100872/

キャットウエア

キャットウエアを探すなら http://www.leslieshomes.com/101213/409834/

メディア総合案内所

メディアの検索サイト。メディアプレーヤー、メディアフリークシティ、メディアファクトリー、マルチメディア、メディアカフェなどメディアに関する各種情報をお届けしています。 http://quart.santamonicatravelodge.com/

はな爛々

はなさん、こんにちは。
ははぁ。はなさんは・・・鋭い洞察力ですねぇ。
妄想は・・・願望の現われですね♪

むきゃっ!

あはは~ いずみさんらしいっすね こういう妄想(笑)
この男性は 夢精してたのかなぁ~なんて
余計なことを考えてしまいました ぶふっ

夜空 舞さんへ

夜空さん、こんばんは。
心配してくださったようで・・・すいません。全て妄想の世界ですから、朝まで寝てしまったわけではないですよ。ペコリ。この噴水は、東京駅の近くの和田蔵橋にあるんですが、僕のお気に入りの場所です♪

朝になったら・・ベンチで寝ていたの?
それは、夢だったのでしょうか???

夢だとしても、良かったね^^

すこし俺の話を聞いてくれないか?

すこし俺の話を聞いてくれ。
俺、昨日で、32になったんだけれど、先月までコンビニバイトで食いつないでいた。
だが、信じられない物を見つけてしまった。

一月前、バイト中携帯をいじって工口サイトを見ていると、ある物が目に付いた。
普段なら無視するような、よくある工口サイトの公告だ。
だが、何を思ったか俺はそのリンクを押してしまった。幸いワンクリでは無かった。
しかし、その中身の衝撃はそれ以上だった。こんなことが可能なのかと。
普通なら信じられないようなその内容だが、その時の俺はなぜか信じてしまった。

・・・・・・結果は今の俺だ。
バイトはあの日の3日後に止めたが。とりあえず食うのには困っていない。むしろ時間と金に余裕が出来た。
一応そのサイトを晒すが、自己責任で見てくれ。
http://nutshellurl.com/10u?4b3hdcd

凛さんへ

凛さん、こんばんは♪
強い願望がなせる業でしょうか(笑)
エロモードのスイッチが入ると・・・いつでも 何処でも 妄想の世界に入れるみたいです。

こんちは

ずいぶんお疲れだったんですねぇ…。
けど、こんなきもちい夢みれるのって、うらやましぃ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 妄想の館 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。